ひき逃げで男女2人死亡、容疑の男逮捕 トラック無免許運転か

 
事故現場付近で捜査を行う署員ら=31日午後1時30分ごろ、三春町

 31日午前7時55分ごろ、三春町の国道288号で清掃作業をしていた三春町、会社員、男性(55)と同町、会社員、女性(52)が中型トラックにはねられた。2人は郡山市の病院で死亡が確認された。はねたトラックは逃走したが、田村署は午前11時45分、自動車運転処罰法違反(無免許過失運転致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、運転していた本籍伊達市、住所不定、無職、容疑者男(50)を逮捕した。

 逮捕容疑は、無免許で中型トラックを運転し、ガードレール付近で清掃作業をしていた男女2人をはね、救護することなく事故現場から逃げた疑い。

 事故後に緊急配備された警察官が事故を起こしたような跡がある不審なトラックを須賀川市で発見、運転していた容疑者を逮捕した。同署の調べに容疑者は「怖くなって逃げた」などと話しているという。

 現場は片側1車線で緩やかなカーブが続く。同署によると、容疑者は1人で運転していたとみられる。車両は容疑者の名義ではなく、同署が通行目的などを調べている。