金水晶の日本酒と豊橋ちくわ堪能  「エール」オンライン飲み会

 

 福島市の金水晶酒造店の日本酒と、NHKの朝ドラ「エール」に登場する、愛知県豊橋市の「ヤマサちくわ」のちくわを味わうイベント、金水晶とちくわで家飲み~福島&豊橋から!響くは「エール」~の第2回が5月30日、オンラインで開かれた。

 豊橋市は、ドラマのモデルになっている古関裕而の妻金子の出身地。東北6県の食材を通じ東北のファンづくりを行う東京の企業Tregion(トレジオン)の主催。全国からビデオ会議アプリ「ズーム」を使い約30人が参加した。

 ゲストの金水晶酒造店の斎藤美幸社長と、ヤマサちくわの佐藤元英社長が商品へ思いなどを語った。参加者は事前に届けられた「イベント限定!家飲みセット」を味わいながら両市の魅力を堪能した。