福島ファイヤーボンズに菅野復帰へ 「B1で戦えるチームに」

 
「福島をB1で戦えるチームにしたい」と意気込む菅野

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の福島ファイヤーボンズを運営する福島スポーツエンタテインメントは13日、B1三遠ネオフェニックスのスモールフォワード菅野翔太(28)=二本松市出身、福島工高卒=との2020―21シーズンの選手契約が基本合意に達したと発表した。同日、郡山市で入団会見が開かれ、菅野は「福島をB1で戦えるようなチームにしていきたい」と活躍を誓った。

 菅野は、チームが発足しbjリーグに参戦した2014(平成26)年から福島に在籍、チームの主力として活躍した。18年から2シーズンは三遠でプレーし、今季は全41試合に出場し、計190得点(1試合平均4.6得点)を挙げた。