いわき湯本温泉街『食べ歩き』...「3密」避け少人数単位で散策

 
地図を手に温泉街を歩く参加者=27日午前、いわき市常磐湯本町

 いわき市のいわき湯本温泉郷を少人数単位で食べ歩いてもらうイベントが27日、同温泉郷で始まった。参加者が「3密」を避けながら、温泉街を散策した。

 イベントは「湯本温泉街はいい湯だな!いわき湯本温泉勝手に歩き愛(め)です!」。まちづくり団体「じょうばん街工房21」が主催した。

 昨年までも開かれていたが、今回は新型コロナウイルス感染防止対策として、受付時間を6回に分け、コースを自由とすることで密集を回避した。

 専用の歩数計で測定した歩数や、会員制交流サイト(SNS)への写真投稿によって、ポイントが付与され、たまったポイントは手ぬぐいなどの賞品と交換できる。

 この日は関係者や市民ら延べ50人が参加し、笑顔で温泉街を歩いた。

 8月30日までの毎週火、木、土、日曜日に開催する。事前予約制で参加費は1人300円。問い合わせはいわき商工会議所常磐支所(電話0246・43・2757)へ。