「喜多三商店」福島にオープン! 朝ドラ・エール関連商品並ぶ

 
さまざまな商品が並ぶ店内

 福島市の県庁通り商店街振興組合は3日、同市の県庁通りに朝ドラ「エール」の関連商品などを扱う売店「喜多三商店」を開店した。

 古関裕而の生家が営んでいた呉服店「喜多三」にちなんで名付けた。店内にはエールに合わせて開発された土産物や県内の産品のほか、古関夫婦をモデルにした同組合オリジナルの限定こけし「こけし裕而」も並んでいる。

 近くで開館している「古関裕而まちなか青春館」の来館後に足を運んだという市民は「朝ドラをみて古関さんに興味を持った」と商品を品定めしていた。営業時間は午前10時~午後5時。毎週火曜日定休。