プレミアム付き「あかべこ券」発売 若松の宿泊や飲食お得に

 
SNSを使ってあかべこ券をPRするアイヅモーションのメンバーら

 会津若松市は10日、市内の宿泊施設、飲食店などで使用できるプレミアム付き商品券「あかべこ券」(あいづ観光応援券)の販売を市内16店で始めた。初日は若者目線で市の魅力を伝える学生PR部「AiZ'S(アイヅ)モーション」のメンバーらが、同市のシンボル鶴ケ城で会員制交流サイト(SNS)を使って発売開始を発信した。

 500円券を10枚一組(5千円分)にして、2万セット発行する。価格は4千円。市によると、初日は約1万セットを販売した。

 あかべこ券が使える市内の約230店舗では、感染症に向き合いつつ、来店者をもてなすための心構え「あいづあかべこ宣言」を掲示し、感染防止の対策に取り組む。

 購入は1人5セットまで。使用期間は11日~来年1月10日。問い合わせは会津若松観光ビューロー(電話0242・23・8000)へ。