ユーチューバー・岩本紗也加さん、憧れの福島県観光大使に就任

 
「全国に福島の魅力を伝えたい」と抱負を語る岩本さん

 ユーチューバーやモデルとして活動している郡山市出身の岩本紗也加さん(25)は今月、本県の魅力を口コミで広める「あったかふくしま観光交流大使」に就任した。「小学校の頃からの夢で、いろんな人に県の観光大使になると言い続けてきたので、夢がかなってとてもうれしい」と笑みを浮かべた。

 岩本さんは、「うさたにパイセン」と名乗り動画配信者として活動。ユーチューブチャンネル「usataniうさたにパイセン/ギャルの教科書」で、メーク動画などを配信し、美容系ユーチューバーとして注目を集めている。チャンネル登録者数は約41万人。配信動画の総視聴数は約1億5000回に至る。

 17歳まで郡山市に住み、現在は東京都に在住。「福島のローカルタレントになるために東京で仕事に励んでいる」と意気込む。東京で雑誌の専属モデルとして活動していた際は、雑誌で福島特集を組み、会津などの観光地を紹介したこともあった。

 現在は週1回、福島中央テレビの番組に出演しており、県内での活躍の場が増えている。

 ユーチューブのチャンネル「うさたにの福島ch」では、地元のお薦めスポットや福島の地酒など、福島の魅力を伝えている。今後は県内の観光地などに赴き、動画撮影することを検討している。

 「自分のプラットフォームで全国に福島の魅力を伝えたい。若い人たちが楽しめる場所を開拓し発信していく」。観光客を県内に誘致するきっかけづくりへ意気込む。