「自動走行車」運行へ!3市町主要施設結ぶ 交通システム構築

 

 南相馬・浪江・双葉の3市町は、自動走行の巡回シャトルバスとデマンドタクシーを組み合わせた交通システムの構築を目指す。年明けをめどに、浪江町のまちなかを中心に巡回バスの運行と、店舗で買った品物を自宅まで配送するサービスを始める。将来的には、隣接する南相馬市や双葉町の主要施設との間を自動走行車で結ぶことを検討している。公共交通機関の不足を補うことで、住民帰還の促進などを図る。