福島・20代男性の濃厚接触者6人陰性 新型コロナ、同居家族ら

 

 福島市は1日、新型コロナウイルス感染が7月31日に確認された同市の20代の男性会社員の濃厚接触者の家族ら6人にPCR検査をした結果、全員陰性だったと発表した。

 検査したのは、男性の同居家族のうち、31日に感染が確認された父親の50代男性会社員を除く3人と、職場の同僚3人。20代男性は福島医大が委託する電気メンテナンス会社の社員で、職場は福島医大にあった。

 また市は1日、50代男性の行動歴について追加情報を発表した。7月29日は休みで、30日は市内の会社に出勤。31日も出勤したが、息子の感染が判明したため早退した。2週間以内の海外渡航歴はなく、東京都など感染が拡大している地域にも行っていなかったという。

 50代男性は1日に無症状のまま入院した。濃厚接触者は会社の同僚1人で、市は今後PCR検査を実施する予定。