給食コイ料理試食、鯉のマリネなど 郡山市が日本調理技術専門学校で

 
コイ料理を試食する参加者

 郡山市は9日までに同市の日本調理技術専門学校で小、中学校の給食で提供するコイ料理の試食会を開き、参加者がコイの新しい魅力を感じた。

 栄養教諭ら約40人が参加。フードプロデューサーの鈴木真雄さんがレシピを考案し、揚げたコイの上に甘酸っぱい野菜ソースをかけた「鯉のマリネ」や「鯉のスパイシー衣揚げ」「鯉のさつま揚げ」などのメニューを参加者が試食した。

 コイ料理は2学期以降、3回にわたり給食で提供される。