「ポケふた」南相馬に登場 ラッキーやギャロップをデザイン

 
道の駅南相馬に登場したポケふた

 「ポケットモンスター」のキャラクターを描いたオリジナルマンホール「ポケふた」が16日までに、南相馬市の道の駅南相馬に登場した。

 ポケふたは復興支援や地域振興を目的に県内9市町村に設置される。「ふくしま応援ポケモン」となっているラッキーがさまざまな場所で遊ぶ様子がデザインされている。

 南相馬市にはラッキーのほか、伝統の相馬野馬追をほうふつとさせる馬のポケモン「ギャロップ」が描かれたポケふたが設置された。

 ポケふたは県とポケットモンスターで知られる任天堂の関連会社ポケモン(東京都)が設置している。