科学の面白さに触れる 実験やショー、三春・コミュタン福島

 
エアバズーカを使った実験

 県環境創造センターの「コミュタンサイエンスラボ」は15、16日、三春町の同センター交流棟コミュタン福島で始まり、来場者が科学の面白さに親しんだ。

 15日は、サイエンスアーティストの市岡元気さんがテレビ会議システムを使って登場。エアバズーカを使った実験や、元素に関するクイズなどのサイエンスショーを披露した。