県内の男性2人が陽性確認 郡山10代と棚倉30代、新型コロナ

 

 県と福島市は22日、新たに郡山市に住む福島大の10代男子学生と、棚倉町の30代男性の2人の新型コロナウイルス陽性を確認したと発表した。

 県内での感染確認は6日連続で、累計は124人となった。

 福島市によると、10代男子学生は、16日に郡山市で行われた合唱練習に参加していて20日に感染が確認された、同大に通う郡山市の20代男子学生の濃厚接触者だった。症状はないという。