県内の男女3人感染 会津若松30代男性は東京に帰省、新型コロナ

 

 福島県は24日、県内で新たに3人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。

 感染確認は8日連続で計128人となった。

 陽性が判明したのは会津若松市の30代男性と50代女性、棚倉町の10代男性。

 会津若松市の2人は会社員で、うち30代男性は11~16日に東京都の実家に帰省していた。