心込めた折り鶴、赤べこ表現 9月24日まで福島駅東西連絡通路に

 
JR福島駅東西連絡通路に展示されている折り鶴アート

 ガールスカウト県連盟の団員やその家族らが制作した折り鶴アートが、福島市のJR福島駅東西連絡通路で展示されている。9月24日まで。

 「つながる笑顔プロジェクト」と題して、団員らはコロナ禍でステイホーム中に折り鶴を制作。3564個の折り鶴を並べ、赤べこを表現している。

 女性団員(16)は「今日初めて完成した赤べこを見たが、迫力がある。見た人が少しでも明るい気持ちになってもらえれば」と話した。