停車駅ホームから100メートル通過するミス 奥羽線・笹木野駅

 

 奥羽線上り列車が29日午後8時15分ごろ、停車駅の笹木野駅を通過するミスがあったことが分かった。JR東日本福島支店が発表した。

 同支店によると、同日午後8時11分庭坂駅発同19分福島駅着上り線で、列車が笹木野駅を通り過ぎ、ホームから約100メートル離れた場所に停車した。運転士が雑念にとらわれ、ブレーキが間に合わなかったとしている。この列車が7分遅れ、8人に影響した。