「eスポーツ」福島県頂上決戦!2チームが北海道・東北大会へ

 
熱戦を繰り広げる選手たち

 コンピューターゲームの腕前を競う「eスポーツ」の全国都道府県対抗選手権ウイニングイレブン県代表決定戦は29日、郡山市のeスポーツスタジアム郡山で行われ、高校生の部がFSG高等部1st、オープンの部は大槻ウイイレ部が優勝した。2チームは11月に札幌市で行われる北海道・東北大会に進出する。

 県eスポーツ推進協議会の主催。eスポーツスタジアム郡山の共催。高校生の部に2チーム、オープンの部に20~30代でつくる4チームが出場し、サッカーゲームで熱戦を繰り広げた。