ラテン音楽でダンス 福島で「ズンバ運動」体験会

 
音楽に合わせ体を動かす参加者たち

 ラテン系の音楽に合わせて体を動かすズンバ(ZUMBA)運動の体験会は29日、福島市のパセナカミッセで開かれた。参加者はリズム感あふれるズンバに挑戦し、心地よい汗を流した。仲見世睦会の主催。

 ズンバは、ラテン系の音楽とダンスを融合させた運動で、脂肪燃焼などの効果が期待されているという。

 体験は4部制で、各回約25人が参加した。講師の山口敏江さんの指導を受けながら、体全体を使いズンバを楽しんだ。初めて参加した福島市の女性(65)は「思っていたよりもハード。気持ち良い汗を流せて楽しかった」と話した。