二本松・枡病院の全職員「陰性」 入院患者から新型コロナ確認

 

 枡病院(二本松市)は31日、入院患者から新型コロナウイルス感染が確認されたことを受け、治療に関わった濃厚接触者以外の職員にPCR検査を実施した結果、全員が陰性だったとホームページで発表した。一定期間、職員を自宅待機させ、経過観察する。

 1日から入院機能を通常体制に戻すが、当面は面会禁止を継続する。感染症を発症した入院患者は8月26日に陽性が確認された二本松市の80代男性とみられる。男性は感染確認後、指定医療機関に転院している。