大林素子さん会津大講師に 10月から非常勤、体育でバレー指導

 

 元バレーボール女子日本代表の大林素子さん(53)は10月から、会津大の非常勤講師に就く。11月から体育実技の授業でバレーボールの指導を担当する。

 同大によると、トップレベルでの競技経験がある大林さんに技術だけでなく心構えも教えてもらおうと非常勤講師を依頼。会津若松市観光大使を務める大林さんが会津に愛着を持っていることもあり実現したという。非常勤講師を務めるのは来年3月までの後期日程の間で、2日間連続した授業を5回程度行う予定。対象は1~4年生で定員は未定。日程は調整中という。

 大林さんは1988年のソウル、92年のバルセロナ、96年のアトランタと3度の五輪に出場した。