ホストクラブで「クラスター」...郡山市が感染防止対策徹底要望

 

 郡山市のホストクラブで1日に新型コロナウイルス感染症のクラスター(感染者集団)が確認されたことを受け、市保健所は5日までに、同市駅前1、2丁目のキャバレーやスナックなど接待を伴う飲食店約400店舗に対し、再度の感染防止対策の徹底を求める文書を出した。

 「3密」の回避など基本的な対策のほか、入店時に連絡先や体調を記載するアンケートを実施して保管することや、マスクやフェースガードを身に着けることなどを求めた。