市民に商品券配布へ 新型コロナで喜多方、生活応援と経済対策

 

 喜多方市は新型コロナウイルス感染拡大に伴った市民生活応援と経済対策として商品券を配布する。

 小規模店用と、大型店でも使える共通券があり、市民1人当たり小規模店用3千円と共通券千円の合計4千円、住民税非課税世帯には小規模店用4千円と共通券2千円の合計6千円を配布する。

 発行総額は2億800万円。10月中旬の配布を目指している。