感染の南相馬20代男性はシマ商会従業員 勤務の部門2日間休業

 

 南相馬市の自動車リサイクル業のシマ商会は8日、新型コロナウイルスの感染が確認された同市の20代男性が同社従業員だとホームページで公表した。

 同社によると、顧客と従業員の安全を考慮し、男性が勤務する部品販売部門を8日から2日間にわたり臨時休業にする。同社は「お客さま、従業員の安全を第一に考え、感染拡大防止に全力で取り組む」とした。