大雨で郡山の道路冠水 県内で列車16本運休

 

 11日の県内は前線の影響で大気の状態が不安定となり、局地的に激しい雨が降った。郡山市などで道路が一時冠水し、JR水郡線や東北本線、只見線などで計16本が運休するなどの影響が出た。

 福島地方気象台は夕方、郡山市付近と須賀川市付近に記録的短時間大雨情報を発表した。

 気象台によると、12日にかけて雷を伴って1時間に40ミリの激しい雨になる所がある見込み。局地的に1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨になる恐れがある。