増子輝彦参院議員、新「国民民主党」離脱 玉木氏代表就任に反対

 

 国民民主党の玉木雄一郎代表は11日、立憲民主党などとの合流新党へ加わらない国民の議員で結成する新「国民民主党」の代表に就任すると表明した。参加する国会議員が国会近くに集まり、話し合いで決まった。増子輝彦参院議員(福島選挙区)が玉木氏の代表就任に反対し、離脱する意向を示した。

 増子輝彦参院議員は11日、福島民友新聞社の取材に、新「国民民主党」には参加しないことを明言した。

 今後の対応について「さまざまな人たちと改めて話し合い、方向性を考えたい」と語り、16日召集の臨時国会を見据えて再検討する考えを示した。