コロナ禍『奮闘』...働き手応援!山水荘など日帰り入浴「半額」

 
温泉旅館「山水荘」

 福島市・土湯温泉の温泉旅館「山水荘」は18日、社会に不可欠な仕事を担う「エッセンシャルワーカー」向けに個室休憩と昼食、日帰り入浴のセットが半額になるキャンペーンを始める。1日5組限定で、10月18日まで。

 7月に医療従事者向けに実施した第2弾。今回は医療従事者に加え、インフラ、流通、保育関係者ら幅広い職業が対象になる。平日2人利用で、通常1人6千円が3千円と半額になる。土曜日、休日2人利用だと1人3250円。昼食は鮭セイロ定食と中華セイロ・飲茶定食を用意。利用時間は午前11時~午後3時。

 申し込みを当日午前11時まで受け付ける。問い合わせは山水荘(電話024・595・2141)へ。

 また土湯温泉の「ユモリ・オンセン・ホステル」も18日から、エッセンシャルワーカー向けの半額キャンペーンを展開する。10月16日まで。部屋休憩3時間に貸し切り風呂1時間付きプランで一組2500円、部屋休憩5時間の場合は3500円。別途、大人1人700円の入浴料がかかる。「美糀チキンライス」とスープのセットも半額の500円で提供する。

 宿泊プランも開始

 このほか「Go To キャンペーン」対象として1泊2食付きプランも開始。料金は平日8700円、休前日9200円。「ヘルシー3段セイロ蒸し」の夕食やこうじを使った朝食を提供する。問い合わせは同施設(電話024・595・2170)へ。

 山水荘の渡辺利生常務と藤原誠さん、ユモリ・オンセン・ホステルの渡辺萌マネジャーと板倉ゆかりさんがPRした。