11月のデビューへ着々 いわき・メヒカリウォーカーズ

 
指導を受けながら練習を重ねるメンバーら

 いわき市の魚メヒカリの魅力を発信し、若者の夢実現を後押しするダンスボーカルユニット「メヒカリウォーカーズ(MWZ)」は、11月3日のデビューに向けて練習を重ねている。

 メンバーは13日、同市小名浜のホテル花天でダンスの基礎などを学ぶ合同練習を実施。AIさんやMayJ.さんらと交流のあるR&BシンガーのHI―D(ハイディー)さんが特別講師を務めた。

 ハイディーさんは、声の出し方や、ダンスの表現方法などを指導。「見たことや聞いたことを自分の表現方法として取り込み、生かしてほしい」と話した。

 MWZは、同市の10~20歳の9人で構成。今後、レコーディングやミュージックビデオの撮影などを経てデビューする予定となっている。