東邦銀行、ラインペイなど一時停止 5社の電子決済サービス

 

 東邦銀行は17日、電子決済サービスの不正利用問題を受け、新たに5社の電子決済サービスで預貯金口座の新規登録やチャージ(入金)を一時停止すると発表した。

 対象はLINE(ライン)ペイ、ペイペイ、プリン、Jコインペイ、メルペイで、18日以降に順次停止する。東邦銀の顧客1人が3万円の被害に遭ったドコモ口座の新規口座登録やチャージはすでに停止している。

 問い合わせは東邦銀行ハローサービスセンター(フリーダイヤル0120・14・8656)へ。

 ◆県内8信金も

 県内8信用金庫も18日から、メルペイ、楽天Edy(エディ)への新規口座登録とチャージを一時停止する。県内信金では現時点で不正利用は確認されていないという。