14店自慢のスイーツ 県産シャインマスカット使用、福島でフェア

 
シャインマスカットのオリジナルスイーツが並ぶフェア

 県産のシャインマスカットを使ったスイーツフェアが18日、福島市の県観光物産館で始まった。来場者がお気に入りの一品選びを楽しんでいる。22日まで。

 伊達市梁川町の酒井ぶどう園のシャインマスカットを使用し、県北地区の洋菓子店や和菓子店14店舗によって仕上げられた商品が並ぶ。

各店舗が考案したオリジナル商品となっている。16種類のスイーツのほか、同園のシャインマスカットも販売されている。

 同館の桜田武館長は「地元の人たちにおいしいシャインマスカットを味わってもらい、地元の良さを感じてもらいたい」と呼び掛けている。時間は午前9時30分~午後7時。