カワウソの子...名前「ヨシ」「アキヨ」 アクアマリンふくしま

 
名前の決まったユーラシアカワウソの「ヨシ」(左)と「アキヨ」

 アクアマリンふくしま(いわき市)で誕生した2匹のユーラシアカワウソの子どもの名前が「YOSHI(ヨシ)」「AQYO(アキヨ)」に決まった。同館が17日、発表した。

 同館は今年、ユーラシアカワウソの飼育を始めて10周年の節目を迎えた。記念して、交流のある海外のカワウソ関係者が名付け親となった。

 オーストリアのアルペン動物園飼育部長ディルク・ユルリッヒさんは「ヨシ」、ヨーロッパ動物園水族館協会における「絶滅の危険性のある動物の保全プログラム」ユーラシアカワウソ担当者のエロディ・レイさんは「アキヨ」と命名。2人はアクアマリンふくしまと、同館の安部義孝館長の名前の一部を組み合わせるなどして名前にした。

 同館では5月30日に雄の子ども2匹が誕生した。現在も順調に育っていて、2匹の成長記録と命名者のメッセージが動画投稿サイト「ユーチューブ」の同館公式チャンネルで公開されてる。