夏終わり...公園でくつろぎ 白河、屋外カフェでコーヒーや音楽

 
城山公園でコーヒーの味を楽しむ来場者

 矢吹町のカフェ「SUN'S COFFEE」オーナーの斎須太陽さんと白河市ひがし地区地域おこし協力隊の久野宏さんは20日までに、白河市の城山公園で「いなかラウンジ」を開き、来場者が屋外でコーヒーや音楽を楽しんだ。

 城山公園の芝生の上にテントを設営し、「SUN'S COFFEE」のコーヒーや、山口こうじ店の「桃の甘酒」が販売された。

 アンケートに答えると、チェキグラファーの菅井恵美さんにチェキを撮影してもらえるコーナーなどもあり、来場者は夏の終わりの思い出をつくっていた。