福島県、新型コロナ「2人」感染 いわきと広野、県計228人に

 

 県は23日、広野町の80代女性といわき市に住む30代の会社員男性の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。2人とも22日に陽性が判明した。軽症で入院中。県内の感染確認は4日連続で、計228人となった。

 広野町の女性は20日に感染が確認された同町の80代女性の知人で濃厚接触者。17日にこの女性とマスクを外して会話をした。16日に鼻水、21日に発熱などの症状が現れた。

 いわき市の男性は県外から訪れた2人を含む計4人で県内で会った。県外在住者の感染が判明し、21日にせきの症状が現れた。県内から参加したもう1人は22日の検査で陰性だった。

 また県は2人が退院したと発表した。県内の入院者は38人で、重症者は1人増え2人になった。