イオン5店舗で「福島牛」応援販売!25日から首都圏で消費拡大

 

 県産ブランド牛「福島牛」の消費拡大を後押ししようと、東京都と埼玉県のショッピングセンター「イオン」計5店舗で25~27日、福島牛の応援販売が行われる。

 イオンリテールが新型コロナウイルス感染拡大で販売が落ち込んだ産地支援の取り組みとして企画。首都圏では、2018(平成30)年から、イオンスタイル板橋(東京都板橋区)とイオン与野店(さいたま市)の2店舗に福島牛の販売コーナーを常設しているが、期間限定でイオンスタイル品川シーサイド(東京都品川区)、イオン東雲店(東京都江東区)、イオンスタイル北戸田(埼玉県戸田市)にも拡大する。