横転したトラックの下敷き、男性死亡 南相馬・馬輸送の準備作業中

 

 27日午前5時45分ごろ、南相馬市原町区上北高平字西高松の休耕田で、「男性が車両の下敷きになっている」などと男性の家族から通報があった。

 南相馬署によると、車両の下敷きになっていた同市原町区高見町1の233の5、飲食店経営の男性(56)は死亡した。

 男性は休耕田近くで馬を輸送するための準備作業中に、横転した小型トラックの下敷きになったとみられる。同署が原因を調べている。