国指定名勝「御薬園」ライトアップ!10月1日から幻想的な光景

 
風情ある建物や庭木が照らし出された「御薬園」=会津若松市

 「中秋の名月」に合わせ、国指定名勝・会津松平氏庭園「御薬園」(会津若松市)が10月1日から3日まで、ライトアップされる。29日は試験点灯が行われ、穏やかな光で風情ある建物や庭木が照らし出された。

 園内の亀島に立つ楽寿亭には明かりがともされ、漏れた光が池の水面に模様を描いた。この日は雲の間からおぼろげに月がのぞき、幻想的な光景が浮かび上がった。

 管理する会津若松観光ビューローの新城猪之吉理事長は「ぜひ、デートを楽しんでほしい」とお勧めしている。ライトアップは10月30日~11月1日、6~8日、13~15日にも実施。時間は午後5時30分~同8時30分(最終入園は同8時)。入園料が必要。