軽乗用車にはねられ83歳女性が死亡 大玉の県道、横断中に事故

 

 30日午後5時55分ごろ、大玉村の県道で、同村、女性(83)が、本宮市、会社員、女性(64)の軽乗用車にはねられた。83歳女性は病院に搬送されたが死亡が確認された。

 郡山北署本宮分庁舎によると、歩いて横断していた83歳女性を軽乗用車がはねたとみられる。現場は片側1車線の直線。横断歩道や信号はなかった。同分庁舎が原因を調べている。