「オンライン婚活」福島県応援!対面が制限...婚活サイト開設へ

 

 県は新型コロナウイルス感染症を受け、オンラインで結婚を応援する新たな婚活サイトを開設する。対面での婚活が制限される中、テレビ会議システムを使って男女の交流会を開けるような仕組みをつくる。

 サイトでは、無料で会員登録した後、専門家による婚活講座や若者向けの婚活勉強会などをオンラインで開催する。

 結婚相談などに当たる「世話やき人」同士の情報交換会も開く。男女の交流会では、男女5人対5人で飲食しながらリラックスした雰囲気で交流する仕組みを想定している。

 このほか、既存の結婚マッチングシステム「はぴ福なび」では、オンラインでお見合いができるシステムも導入する。30日の9月定例県議会で鈴木智議員(自民、いわき市)の一般質問に答えた佐々木秀三こども未来局長は「結婚を希望する方の出会いの機会を積極的につくっていく」と意欲を述べた。

 県は9月補正予算案に関連経費を計上しており、議会での議決後、速やかにサイトを開設する方針。