「中秋の名月」闇夜に浮かぶ...あづま球場上空に幻想的な明かり

 
あづま球場の上空に見られた中秋の名月=福島市

 旧暦の8月15日に当たる1日、「中秋の名月」が夜空に浮かんだ。福島地方気象台によると、同日夜の県内は高気圧に覆われ、広い地域で雲の間からきれいな月が見えた。

 来年の東京五輪で野球・ソフトボール競技が行われる福島市のあづま球場の上空にも月が見え、幻想的な明かりで辺りを照らした。