新型コロナ感染の60代男性死亡 福島県4人目、感染は計263人

 

 県は3日、新型コロナウイルスに感染し県内の医療機関に入院していた60代男性が死亡したと発表した。コロナで入院中の患者が死亡したのは県内4人目。

 また県は、県内で2日に新型コロナウイルスのPCR検査を219件行い、新たな陽性は確認されなかったとも発表した。感染者がゼロとなったのは2日ぶり。県内でこれまでに感染が確認されたのは計263人で、2日までに新たに陽性患者3人が退院した。同日現在の入院者は39人。