福島県、新たに「4人」感染 郡山30~50代男女、県計267人に

 

 県は4日、郡山市の30代男性、40代男女、50代男性の計4人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。いずれも3日に陽性が判明しており、感染確認は2日ぶりで計267人となった。このうち50代男性が重症、ほかの3人は軽症でいずれも入院中。

 50代男性は会社員で、9月29日に下痢や悪寒などの症状が現れ、1日に医療機関を受診した。これまでの調査で陽性者との接触は確認されていないという。職場関係で濃厚接触者がいるため、保健所が調べている。

 30代男性は会社員で、1日に陽性が分かった同市の30代会社員男性の濃厚接触者としてPCR検査を受け、感染が判明した。40代男性は9月29日に寒気、40代女性は9月30日にせきの症状が現れていた。

 また県は、郡山市の40代男性が県外の医療機関でPCR検査の結果、感染が確認されたことも明らかにした。無症状で入院予定。県は、県外での届け出となるため、本県の患者数には含まれないとしている。

 県内1人が退院

 県は、3日までに入院患者1人が退院したと発表した。入院中は42人で、うち3人が重症。