軽トラの下敷き...いわきで男性死亡 畑で農作業中、労災事故か

 

 6日午前10時40分ごろ、いわき市で付近に住む男性から「高齢男性が軽トラックの下敷きになっている」と119番通報があった。いわき中央署によると、下敷きになっていたのは同市、男性(89)で、意識不明の状態で市内の病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認された。死因は全身圧迫とみられる。

 同署によると、男性が1人で畑で農作業中、敷地の私道に止めていた軽トラックが約1.3メートルの高さから落下し、下敷きになったとみられる。軽トラックは男性所有で、発見時はエンジンがかかっていたという。同署が労災事故として原因を調べている。