本宮の旧縫製工場全焼 けが人なし、原因調査中

 
炎を上げて燃える建物=8日午後7時40分ごろ、本宮市

 8日午後7時ごろ、本宮市の旧縫製工場=SINコーポレーション所有=から出火、鉄筋造り2階建てを全焼、約1390平方メートルを焼いた。郡山北署本宮分庁舎によると、けが人はいなかった。

 安達地方消防本部によると、通行人の男性から「工場の2階から炎が見える」と119番通報があった。現場は国道4号に面しており、一時騒然となった。同分庁舎などが原因を調べている。