「クマ」に襲われ男性けが 喜多方の市道、犬の散歩の帰り遭遇

 

 10日午前7時35分ごろ、喜多方市山都町の市道で「夫が犬の散歩中にクマにかまれた」と、けがをした男性の妻が119番通報した。喜多方署によると、同市山都町の60代男性がクマに右腕をかまれ、軽傷を負った。

 同署によると、男性は1人で散歩からの帰り道、山林から飛び出してきた体長約1メートルのクマ1頭に襲われた。