「プレミアム商品券」若松で12日から販売 8000円で1万円分

 

 会津若松商工会議所は12~31日、25%プレミアム商品券の購入申し込みを受け付ける。1人3セットまで。販売数は5万セットで、希望が上回った場合は抽選となる。

 会津若松市、あいづ商工会との共催。コロナ禍で売り上げが減少する同市の飲食店や小売店の応援が目的。1冊1万円分の買い物に使える商品券を1セット8000円で販売する。額面1000円の10枚つづりで、全店共通券6枚(6000円)と地元専用券4枚(4000円)。共通券は取扱店全店で利用可能だが、地元専用券は地元店でのみ利用可能。地元店は、会津地域に本店がある店舗か売り場面積500平方メートル以下の店舗。

 販売対象は同市に住んでいる人。応募は、はがきか専用ホームページで。11月15日までに返送される購入引換券(はがき)と現金を11月16日~12月6日に同商議所、あいづ商工会の河東、北会津両支所に持参する。プレミアム商品券の利用期間は11月16日~来年2月14日。問い合わせは同商議所(電話0242・27・1212)へ。