中央分離帯に「衝突」...郡山の男性死亡 鏡石・国道4号で事故

 

 14日午後3時10分ごろ、鏡石町の国道4号下り線で、郡山市の50代男性の小型トラックが中央分離帯に衝突した。男性は須賀川市の病院に搬送されたが、死亡した。須賀川署によると、男性は病死だった。

 同署などによると、男性のトラックは中央分離帯にぶつかった後、上り線側の山林に進行、停車した。救急隊や署員の到着時、男性に意識はなかったという。