【ふくしま紅葉だより】東鉢山七曲り 磐梯山と桧原湖『競演』

 

 【北塩原】北塩原村の西吾妻スカイバレーの東鉢山(とうばちやま)七曲りで、紅葉が見ごろを迎えている。

 山肌をカエデやウルシ、ダケカンバなどが色鮮やかに彩り、雄大な景色が楽しめる。天候さえ良ければ磐梯山や桧原湖を一緒に望むことができる。

 裏磐梯観光協会によると例年通りの10月上旬から色づき始めた。現在は標高1200~1400メートルのところで見ごろを迎えているという。

 【アクセス】磐越道猪苗代磐梯高原インターチェンジから車で約1時間▽問い合わせ=裏磐梯観光協会(電話0241・32・2349)