「おいしい県産品、食べて」 郡山で内堀知事、長沢裕さんらPR

 
来店客に「天のつぶ」を配る(右から)長沢さん、内堀知事、村元マネジャー

 県は22日、郡山市のイトーヨーカドー郡山店で「おいしい ふくしま いただきます!」キャンペーンを行い、内堀雅雄知事らが県産農林水産物をPRした。

 内堀知事とイトーヨーカ堂の村元洋北海道東北ゾーンマネジャー、タレントでふくしま健民プロジェクト大使の長沢裕さん(伊達市出身)、うつくしまライシーホワイトの鶴蒔かれんさんが参加。店頭で県オリジナル米「天のつぶ」を配った。

 トークステージでは、新米やナシ、福島牛など旬の食材のおいしさをアピール。内堀知事は「『ふくしまプライド。』が詰まった農林水産物を購入し、おいしく笑顔で食べていただければ」と話した。

 同店は25日まで、県産農林水産物の販売フェアを開催する。果物やコメ、魚、肉などを扱い、クイズや抽選会などのイベントも実施する。