外壁や看板焼く、不審火の可能性 いわきのテナントビル

 

 22日午後11時ごろ、いわき市常磐湯本町三函のテナントビルから出火、木造2階建てビル1階の空き店舗の外壁や樹脂製看板の一部約0.2平方メートルを焼いた。けが人はいなかった。いわき中央署は周囲に火の気がないことから、不審火とみて出火原因を調べている。

 同署によると、出火当時店舗内に人はいなかったという。通行人から「建物の看板周辺から火が見える」と119番通報があった。