新型コロナ、福島県内新たに6人感染確認 4日連続、計385人

 

 県は24日、福島市の20~80代の女性3人と、郡山市に住む90代女性、いわき市の60代男性、西会津町の30代会社員男性の計6人の新型コロナウイルスの感染を確認したと発表した。23日に陽性が判明し、軽症か無症状で入院中。県内の感染確認は4日連続で、計385人となった。

 福島市の3人のうち、20代の会社員女性は、同市30代会社員の職場関係の濃厚接触者としてPCR検査を受けた。一時は陰性だったが、症状が現れたため再度の検査を行い、陽性と確認された。40代会社員女性は県外陽性者の接触者で、80代女性はこの女性の同居家族という。

 郡山市の90代女性は、同市の陽性患者の濃厚接触者。いわき市と西会津町の男性は、感染経路が分かっていない。

 県は、23日までに7人が退院したとも発表した。入院者は69人で、うち重症者は3人。1人が宿泊療養中。