「飯坂真尋」仕様の自転車お目見え 飯坂温泉駅で貸し出し

 
飯坂温泉駅にお目見えした「飯坂真尋」仕様の貸し出し自転車

 福島交通飯坂線の飯坂温泉駅で貸し出している「電動レンタサイクル」に、温泉地の魅力を国内外に発信する「温泉むすめ」のキャラクター「飯坂真尋」仕様の自転車3台がお目見えした。

 ファンの支援で達成したクラウドファンディングの支援金を活用し、オリジナルの飯坂真尋などをデザインした半円サイズの「ドレスガード」6種類を製作。自転車1台につき、左右に1枚ずつ取り付けた。

 「真尋ちゃんラッピング自転車」として利用が始まり、飯坂真尋ちゃんプロジェクト実行委員会の畠正樹委員長は「ファンの人たちも、坂の多い飯坂温泉街を巡るのに快適になるのでは」と話した。

 利用料金は1回(4時間)300円で、営業時間は午前9時~午後7時。飯坂温泉駅窓口で受け付ける。3台のうち、1台は飯坂温泉観光協会が新たに購入した電動アシストなしの自転車で、無料で利用できる。問い合わせは福島交通鉄道部(電話024・558・4611)へ。